個性的なわが家の姫の歩み

ダウン症の娘の育児日記です。両親に良く似て本当に個性的な子です。

お砂糖はおもてなし

今日は姫の事では無くて、ちょっとした独り言


卵が沢山あったので卵焼きを作りました。


我が家は卵焼き甘い派です!


で、お砂糖を入れていたのですが、卵焼きを甘くするのって結構お砂糖を入れるんですよね、、、


う~ん、たまには気にしない!ってガッツリ甘い卵焼きにしちゃいました!


そこでふと思い出したんです。


今私は育児休暇中ですが、私の仕事は年配の方のご自宅に訪問する事が多いのです。70代~100歳を越える方も、、、。


補聴器と眼鏡を調整する仕事なのですが、とても時間がかかったりするので完全予約制です。


殆どのお客様がもう何年もご利用いただいているので、訪問する日をとても楽しみにして下さっています。


ご自宅に着くとまずお茶を出してくださり、お菓子や軽食をご馳走になることも、、、


「毎回何を出してあげようか?考えるのが楽しみになのよ」と、、、


上司と2人で訪問するのですが、いつも移動の車で「いただくことのサービス」について話したりします。数件回ると結構お腹一杯の日もあったりで(笑)それでもお茶をすることの意義はあるとおもっています。


そうそう、話は反れましたが、以前上司がお客様宅でコーヒーをいただいた時にお砂糖を断りました。


するとそのお客様は残念そうなお顔をされたんです。


私は甘い派なので、お砂糖をいただくと嬉しそうにされたんです。


帰りの車で上司と反省会(笑)

お砂糖って昔は高級な物だったんですよね。


戦争経験のある方にとって、お砂糖っておもてなしの1つなんじゃないか?という結論に達しました。


それを断るなんて!と上司を逆説教(笑)



真意は分かりません。


でも、高齢の方のご自宅に訪問するととても甘いものをお勧めしてくださる事が多いので、、、


現在はお砂糖って悪とされる事が多いですが、世代によっては極上のおもてなしの場合もあるんだよな~


なんて、卵焼き作っただけでここまで思ってしまった(笑)


今日も姫さんご機嫌お風呂

だんだん沐浴槽が狭くなってきた(笑)

傷を清潔にしたいので、まだ沐浴で、、、

手足バタバタで入れる方はびしょ濡れ( ̄▽ ̄;)

一人でも浴槽で安定(笑)


にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村←ポチっとお願いします!

PVアクセスランキング にほんブログ村