わが家の姫の歩み

ダウン症の娘の育児日記です。両親に良く似て本当に個性的な子です。

ベビーサインとゴードン親業体験会


ベビーサインとゴードン親業体験会というものに行ってきました!


ベビーサインは前々から気になっていたのですが、ゴードン親業と言うのは、この体験会で初めて知りましたが結構為になる内容でした。


講師では無いので間違ってたらご免なさい(>_<)

一部資料から抜粋


子供の心を閉ざす親の対応

子供が何かを嫌だと言った時

(コミュニケーションをはばむお決まりの12の型)

命令、脅迫、説教、提案、講義、同意(賞賛)、侮辱、分析、同情(激励)、尋問、ごまかし。


この12種類だそうです。

う~~ん。

基本どれかの対応になるよな~って(^_^;)


じゃぁどうすれば良いの?って思いますよね(^_^;)


受動的な聞き方と

能動的な聞き方だそうです。


受動的な聞き方

沈黙、相槌、心の扉を開く言葉


能動的な聞き方

相手の言った事を繰り返す、言いかえる、気持ちを汲む


そんな感じの内容でした。


最初はただの話術だけかな?なんて思ったけど、その根底にある目的は子供の自己肯定感を育てる会話の仕方のようです。


自分は愛されてる、ちゃんと見てくれてると感じさせる良い講義でした。


姫もこの先の人生、きっと自分自身つまづく事が沢山あると思いますが、上手に気持ちを汲んであげられたらうれしいと思います。


こんなハンドブック購入しました!



ベビーサインはお歌で簡単なベビーサインをするというものでした。30分間の体験会なので、姫も飽きずに居られじ~~~(・_・)っと先生を見つめていました(笑)


今回は私ともう1家族だけだったので、自己紹介で普通にダウン症で生まれた事、ウエスト症発症した事をカミングアウトしちゃいました(^_^;)


一緒に講義を受けた方も赤ちゃん連れだったのですが、5ヶ月ぐらいかな~って思ってたら、3ヶ月と聞いてビビった( ̄▽ ̄;)


世間の3ヶ月デカッ!( ̄▽ ̄;)💧


サイズだけだと姫と変わらず( ̄▽ ̄;)


でも、この可愛い時期が長いのも得したと思える気もする(^_^;)

洋服のサイズアウト未だに1着も無いのも経済的だね~と前向きに!

うちぐらい1サイズの期間長ければ、ちょっと高級なベビー服もアリなのかね?今のところ無いけど(笑)


どこの施設に行っても「お利口さんだね~可愛いね~」って今のところ可愛がってもらえる姫さん。


このまま沢山の人に可愛がってもらって、助けて貰えるように愛らしく育ってくれたら嬉しいな。贅沢か?!f(^^;)


最近うつ伏せハマってます!良いことだ!


にほんブログ村 病気ブログ ダウン症候群へ
にほんブログ村


PVアクセスランキング にほんブログ村