わが家の姫の歩み

ダウン症の娘の育児日記です。両親に良く似て本当に個性的な子です。

常にアクセス数トップの記事『点頭てんかん』『ウエスト症』

こんばんは~~~!

ドカベンの葉っぱのモノマネですかい?←古い


かじり取る方間違ってます。


私のブログ、どれぐらいの方がどんな様子でご覧になられているのか?分かりませんが、どの期間でもずっとアクセスのある記事が有ります。


それが『点頭てんかん』『ウエスト症』の記事です。


できるだけ多くの方に知って欲しい想いでブログに書き続けている『点頭てんかん』。


今日、もしかしたら初めて私のブログを読んで下さっている方が居るかもしれない。


そう思って常々しつこく出てくる内容『点頭てんかん』。


もしも発症してしまう子が居たら、いち早くママが気付いてくれるように、、、


いち早く治療出来るように、、、


その想いでしつこく書いています。



点頭てんかん、ウエスト症について


点頭てんかんの大半は乳児期に発症します

発症時期は個人差が有りますが3ヶ月~1歳ぐらい。

中でも5~6ヶ月で発症する子が多いようです。


特徴は同じ動きを数秒から数十秒おきに繰り返すものが発作です。

典型的な発作はモロー反射のようにビクッとした動きを数秒から数十秒おきに繰り返すもの。発作の時間も個人差が有りますが数分程度です。


ただ、発作の動きも多様で全身のもの以外にも、手や足のみや表情のみ等も有るようです。


判断が中々難しいですが、どの発作でも必ず共通しているのは『同じ動きを数秒から数十秒おきに繰り返す』という所は共通しています。


又、起床時、睡眠時、関係無く発作はいつでも起こります。


ですが、発作後は相当疲れるようで、眠ってしまう子が多いようです。


いつもと同じ生活リズムなのに極端に寝る時間が増えた、変な動きを繰り返している、機嫌が良くない、笑わなくなった等が気になる場合は受診した方が安心です。


受診するのも町の小児科では無く、小児てんかんに詳しい医師の所に受診するのがベストです。


受診科は『小児神経内科』です。

怪しい動きは必ず動画に撮り、医師に見せてくださいね!

そして脳波を必ず撮って貰って下さい。


悲しいですが『点頭てんかん、ウエスト症』は予防が出来ません。親が出来る事は、発症時いち早く見付けてあげる事しか有りません。


なので、今もしお子さんが生まれたばかりでしたら頭の片隅に覚えておいてください。不必要に恐がる必要は有りませんが、知っておいて損ではありません。


てんかんは早期発見、早期治療が何よりベストなので、、、


そして、この病気は誤診も多い病気です。凄く分かりづらいのです。ママがこの病気を知っているだけで、大きく違うのです。子供のいつもと違うという信号は医師ではなく、ママのが何倍も詳しいのですから、、、。


いつもこの記事を書き込みながら、こんな記事無駄になるぐらい皆が元気に過ごせてたら良いなと思っています。


でも、万が一の為に書いています。


点頭てんかん、ウエスト症知っておいて下さい。

ダウン症の子の合併症に多い病気の1つです。


そして、この病気恐いけど治療法もしっかり有ります。


姫さんのように元気に生活出来る子も居ます。


Instagram→fuusan119お友達待ってます♪

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村←ご覧頂きありがとうございます!ポチっとやいいね凄く嬉しいです!


PVアクセスランキング にほんブログ村