わが家の姫の歩み

ダウン症の娘の育児日記です。両親に良く似て本当に個性的な子です。

ウソ泣き覚えました(・_・)

こんにちは~~~~~

暖かかったり寒かったり、寒かったり、寒かったり

保育園もお休みがチラホラ、、、

菌が猛威を振るっています、、、

怖いよ~~~~~

今年の目標!入院0回!

落武者ヘアで体温計渡してくれます(笑)


前から何故か?抱っこする際、私が両手を出すと身の回りのものを一通り渡してから、自分が来るという流れです(笑)


ベッドの物を一通り渡されるので、ベッドに物が多いと時間かかります、、、。


因みに、掛け布団も渡してきます(・_・)


彼女なりのお片付けですかね???




そんな姫さんですが、何故か?謎のウソ泣き覚えました。多分保育園で周囲の子が泣いているのを見て覚えたんでしょうが、これがまたバレバレのウソ泣きで、、、(笑)


基本姫さん殆ど泣かないので、下手すぎる(・・;)


で、一応保育園の連絡帳にウソ泣き覚えましたと記載したら、先生達皆興味津々(笑)

その日は見れず残念がっていた先生達(笑)


数日後、担任の先生が、、、

「お母さん!見れましたよ!ウソ泣き!(笑)しかも結構な頻発で、、、(笑)」と報告あり、、、( ̄▽ ̄;)


いやいや、、、あれうるさいから保育園ではやらないで欲しかったな、、、( ̄▽ ̄;)(汗)


怒られたりするとやるらしい(笑)

絶対反省してないでしょ、、、(*_*)


最近母としては悩んでいるのは、姫さん可愛い可愛いと言って、お友達も先生もちょっと可愛がり過ぎてはいないかな?と、、、


勿論可愛がってもらえるのはとっても有り難いことで、嬉しいんだけれど、、、そろそろ心の育つ時期だし、自分だけ許される事は無いという事も覚えさせたい。


小さいけれど、保育園という小さな場所だけど、もう社会に1歩踏み出している姫さん。


ちゃんと社会人らしく、皆と譲り合って生活して欲しいと思う母の複雑な心境。


時には、お友達や先生に思いっきり怒られることも、今のうちに経験して欲しいな(^_^;)


とは言え、先生方も叱るときは叱ってくださっているようですがね、、、。


まだ2歳。

もう2歳。


立派な人間です。

周囲との譲り合いは覚えて良い頃ですよね。


赤ちゃんみたいだけど、中身違うからね(笑)




保育園に通っていると、お友達の成長も見られるから面白いことも多い。ダウン症だから皆より全部が出来ないか?といったら、全然そんなこと無い事もある。


勿論運動面だけなら全然ゆっくりだけど、人を観察する能力や、集中力、我慢強さははっきり言って劣っていない。むしろ優れていると私は思う。


お話が出来ないから全部が出来ない、ゆっくりって思われがちだけど、全然そんなこと無い。


鋭い感性のこの子達は、騙せないよ。

ただ、この子達優しいから騙されてると分かっても、騙されてくれたりもする。


21番目の3本目ってそういう性質なのかも。


ま、ならばもう少し騙されてるふりして母の人生に付き合ってもらおうかな(笑)




Instagram→fuusan119お友達待ってます♪

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村←ご覧頂きありがとうございます!ポチっとやいいね凄く嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村