わが家の姫の歩み

ダウン症の娘の育児日記です。両親に良く似て本当に個性的な子です。

集団療育&摂食&神経内科&遺伝科。

こんばんは!

今日も元気でした!

おもちゃ持ったままダイナミックにコケてテンションダダ下がり(^_^;)


今日も盛り沢山でした。


午前中、初めて市の発達センターの集団療育に体験に行ってきました!

ここで久々に悩みが1個出来た母でした(・・;)


この集団療育ですが、保育園や幼稚園に通っていて、療育が必要とされている子達が対象のものでした。


月1の全5回のものです。

学年別のクラス分けがされているので、今回姫さんは2歳児クラスを体験しました。


正直な感想、、、

保育園と変わらない(・・;)


えと、、、

ここは考え方次第なんですが、、、

今回体験のクラスですが、少し姫さんにはハードルが高すぎて、う~~~ん、、、と悩む感じでした。


勿論、2歳児クラスなので当たり前ですが周囲の子はゆっくりと言えども姫さん程の子は居なかったので、私から見れば保育園での姫さんと何ら変わりが無く見えてしまいました。


先生に率直に上記の意見を述べたところ、保育園では加配が無いから出来ない事も、お母さんと一緒なら出来ることも増えるしこれから出来ることがもっと増えるのでは?とアドバイス下さいました。


そもそも私が今回集団療育の体験を希望した理由は、姫さん自身集団の中で皆と同じように出来るという成功体験を多く作ってあげられたら良いなと思ったからでした。


正直な所、保育園以外でも自分だけ出来ないという部分を増やすのは違うかな、と思い今日終わってから悩みました。


又、全5回なので結局毎回場の空気に呑まれて終わりになる可能性も大きいし、時間もたったの1時間。


今回は体験だったので、方法としては1歳児クラスの集団療育に入るという事も出来るようです。


姫さんの長所でもあり短所でも有るところは「よく見てる」というところなので、その場がどんな場なのか?観察して納得するまで動かないタイプです。

そして、自分に無理そうな場合を見極めたら意地でも動かない( ̄▽ ̄;)母と一緒なら尚更、、、( ̄▽ ̄;)


う~~~~~~ん、、、。

無理にさせなくても良いかな、、、と初めて通うのを辞退しようと思った療育の話でした。


あ、勿論内容が悪いとかでは無かったですよ!

とてもよく出来ているカリキュラムでした。

ただ単純に、姫さんには不向きだったという話です。


~~~・~~~・~~~・~~~・~~~・~~~・~~~・~~~


次に摂食指導


咀嚼はだいぶ良くなった。

口の閉じがまだ甘い。

スプーンの持って行き方も上手。

ただ、ひと口量がまだ分かっていないので引き続き手掴み食べ、かじり取りの練習をすること。

後期食→完了食へアップする許可がおりました!

必要以上に食材は刻まない。本人が食べれる量を自分で調整出来るように。


そんな感じです。



~~~・~~~・~~~・~~~・~~~・~~~・~~~・~~~


次に神経内科


今のところ経過順調。

先日単発発作のようなものがあり心配したけれどその後何も起きていないので経過観察。

次回はまた3カ月後。


神経内科だけは3ヶ月以上空けてとはならないねぇ(^_^;)


点頭てんかん(ウエスト症候群)は2歳過ぎに別のてんかんになる場合も有るので注意が必要です。

とは言え、姫さん投薬も無い程順調なので可能性は低いそうですが、可能性の話ほど信頼性の低いものは無い(・_・)



~~~・~~~・~~~・~~~・~~~・~~~・~~~・~~~


次に遺伝科


土踏まずがぁ~~~と相談しつつ、、、

集団療育がぁ~~~と相談しつつ、、、

イヤイヤ期がぁ~~~と相談しつつ、、、(笑)


何だかんだ平穏無事ですねぇ~~~って話をし(^_^;)


結局、大した内容も無く終わる遺伝科(笑)

でも、この普通に話せる場が案外必要だったりする。

姫さんの生活全般を相談できる場はここしか無いので、、、。


とりあえず、先生も元気そうで何よりです。



って事で、、、

1日終了。


大変だね~~~ってよく言われるけど、イマイチ大変さは分からない母です(・_・)


だって、結構楽しいから(^_^;)



Instagram→fuusan119お友達待ってます♪


にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村←ご覧頂きありがとうございます!ポチっとや良いね凄く嬉しいです!


PVアクセスランキング にほんブログ村