わが家の姫の歩み

ダウン症の娘の育児日記です。両親に良く似て本当に個性的な子です。

療育センターと神経内科と遺伝科

こんばんは!

今日も元気です!


今日もマキマキな1日でした!


朝発達支援センターへ、、、

今日は4月から担当の先生が変わって、初の療育(PT)でした。


姫さんおもちゃポイポイ

ヽ( ´ー‘)ノ⌒○(゚Д゚)ノ⌒・φ(゜゜)ノ゜


はこの中のおもちゃ全て綺麗に床に点在(笑)


動くテーブルにおもちゃ乗せて気を引いて、すこーしずつ前へ、、、


考えたことも無かったけど、つたい歩きって横移動なので、前に進む歩行の練習も必要なのだそう。


ホホウ‼(・_・)

アヤウク、カニニソダテテシマウトコデシタ‼(・_・)


かかとだけや、つま先だけで立つのも少しづつ減れば良いそう。かかとだけや、つま先だけ使って立つと言うのは、足の筋肉を使わず腱で足を棒にした状態で立っているので、歩行は難しいのだそうな。


そっか~~~今まで足が棒だったのね(^_^;)


あとは、登るのも上手に出来そうなので、登れる障害物を用意すると良いらしい(・_・)


う~~~ん(汗)

うち、狭いからねぇ(汗)( ̄▽ ̄;)


まぁ、ボチボチゆっくりいきましょか!



で、病院に移動。お友達と病院ランチ(笑)

受診の日を合わせたので、病院の食堂で待合せ。

とんかつ定食ほおばる私。またデブるわ~~~


で、神経内科受診


発作らしきものもなく、発達も順調(姫さん基準で)なので、また3か月後の受診でOKだそうな(*^^*)

いつか半年後、1年後と延びていく日を心待ちにしていますが、まだまだなようですね(^_^;)



で、遺伝科受診

先生にお会いするのは半年ぶりでした。(前回先生が体調不良で居なかったので)

姫さん、相変わらず誉めごろされました(笑)


最近の頭ゴンゴン打ち付ける問題行動をちと相談。

更にお友達への噛みつきも相談。


良いアドバイス貰いました。


悪いこと→小さく叱る

良いこと→大きく大袈裟なぐらい誉める


誉めて伸ばすって事ね( ̄▽ ̄;)


良く言われる誤学習。大きく叱ると、「これやると遊んでもらえる!」と理解してしまうことも多いので、サラット小さく叱るらしい。


とりあえず、頑張ってみるか(・_・)‼


デキルノカ?ハハヨ?(・_・)?


で、甲状腺の数値が微妙なので、要観察になってます。また3ヶ月後採血です。


そんなこんなで、今日も1日が終わったぜ。




母の独り言

報道ステーションにさっき出ていた武藤さん。

ALSという難病にもかかわらず、やりたいことに果敢にチャレンジする姿がとても輝いていて素敵だった。


彼の言う

「人生に限界は無い」

という言葉が胸に刺さった。


限界かも?と言う思いをした経験のある人だけが言える言葉だなと。


自分はそんなに限界かも?という程頑張った事があるだろうか?もっとストイックに人生過ごすのもアリなのかも。


なんてね~~~ちょっと思った。

あ、ただの独り言です。悪しからず(^_^;)



にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村←ご覧頂きありがとうございます!ポチっとお願いします!

PVアクセスランキング にほんブログ村