わが家の姫の歩み

ダウン症の娘の育児日記です。両親に良く似て本当に個性的な子です。

こどもの弱視治療用眼鏡助成制度、健保と各自治体両方で貰えます!

こんばんは!

少し鼻水が増えたけど元気です!

保育園で貰ったドラミちゃん(笑)


ところで、あちこちで眼鏡の購入費用助成のお話は見ますが、、、

実際手続きを初めてしたのでご紹介。


眼鏡の購入費用は

健保からとお住まいの市町村こども福祉課から出ます!

複雑にシステムが組まれてますね(^_^;)


上限額38461円


5歳未満1年に1回、5歳以上2年に1回。8歳まで支給対象。

因みに弱視治療用眼鏡は非課税です。


健保から38461円中の7~8割支給。

5歳未満8割、5歳以上7割支給。


その後、お住まいの役所に必要書類を出すと、残りの2~3割が支給されます。


健保から7~8割支給されてから健保の決定通知書、領収書のコピー、印鑑を持って役所に行くと残りが支給されるんです。


あ、もしかすると各自治体によって制度、制限が違うかも知れませんが基本的にはこの制度全国に有るようです。

各自治体に問い合わせてみると良いと思います。

こどもの弱視治療用眼鏡に限ります。


弱視治療用眼鏡は補装具扱いとなるようです。


勘違いするといけないのでしっかり明記しますが、あくまでも上限額38461円までです。それ以上は出ませんのでご注意下さい!


またよく聞く失敗談は領収書のコピー忘れて健保に出しちゃった~~~~~~( ̄▽ ̄;)という例です。


健保に原本を出す前に必ずコピーをとってくださいね(^_^;)


結構健保の助成は見るのですが、残りの2~3割も出るという記事は目にしないので、書いてみました!


参考にしてみてください(^_^;)




Instagram→fuusan119お友達待ってます♪

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村←ご覧頂きありがとうございます!ポチっとや良いね凄く嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村