わが家の姫の歩み

ダウン症の娘の育児日記です。両親に良く似て本当に個性的な子です。

時間と心に余裕が無いと、、、

こんにちは!

今日も元気です!

朝から揉める親子(・_・)


保育園に預けてダッシュで出勤。

ハァァァ~~~。と大きなため息ひとつ。


あぁ、こりゃいかんな。


時間と心に余裕が無いと、幸せの種を拾えない。

5分でも10分でもポーーーーーっとする時間が必要だよね。


姫さんは幸せの種を沢山所持している。

なんならあちこちに配れるほど(笑)

そもそも見えている世界が全然違うのだろう。


こどもの頃の記憶って皆さんどれぐらいありますか?


こどもの頃って何でもとても新鮮で、楽しくて嬉しくて、うきうきして、時に凄く怖いものもあって心の変動が今より大きかったなって思いませんか?


今ある状況が全てのようなそんな感覚じゃなかったですか?


それが、段々大人になるとちょっとやそっとじゃ何も起こらなくなる。ある意味平和でもあるけど、こどもの頃のような全身全霊も無くなってきているのかな?なんて寂しくもあり。


更に忙しいと、色々な事に目を向ける事も難しくなる。


いかんいかん(・_・)


そんな時、私は姫さんに少し幸せの種を分けて貰います。

なんせ大量に持っているお方ですから(・_・)



保育園の入り口にいくつかの球根が鉢植えにあるんです。

花も終わり葉も無いただの球根です。


姫さんはそれを毎日

ジーーーーーーっと見て何故か?嬉しそう。

きっと独特な世界が広がっているんでしょうね。


私が見ても本当に何が楽しいのだか?全然分からない本当にただの球根です(笑)


でも、嬉しそうに眺める姫さんを見て何故か少し幸せな気分になります。

こういうのも、時間と心に余裕が無いと見付けられないんですよね、、、


最近毎日必死だったのでふと思った事でした。



Instagram→fuusan119お友達待ってます♪

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ
にほんブログ村←ご覧頂きありがとうございます!ポチっとや良いね凄く嬉しいです!

PVアクセスランキング にほんブログ村